読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紙の上にぐるぐると。

文房具なんかを中心に、興味のあることをつらつらと。

つくしペンケースでペンケース再構築

以前から欲しかったつくしペンケースをようやく入手した。リネン帆布としっかりしたラウンドジップの、実にシンプルなペンケース。手に持った感じから実にしっくりくる。

f:id:tome_zoh:20170527213146j:image

わりと大ぶりで、これまで使ってきたスマートフィットのペンケースよりも収納力は高い。というわけで、ちょっと中身を考え直してみることにした。

 

ボールペン2本と万年筆2本、シャープペンに消しゴム、蛍光マーカー2本というのがこれまでの基本構成。そこにハサミとカッター、付箋と定規を追加してみた。

f:id:tome_zoh:20170527213225j:image

ハサミは以前から使っているレイメイ藤井ペンカット。プラスのフィットカーブ・ツイッギーを買ってみたのだけれど、クリップがついていないのがどうにもしっくりこなくて、こちらを継続使用。

カッターはOHTOセラミックペンカッター。これはとりあえずで買ってみたもので、切れ味はいいのだけれど、先端のカバー部分が厚くて定規を使って切ろうとすると、ちょっと使いづらい、これは置き換え検討かな。

付箋は定番のペントネではなくてサンスターのスラリットにしてみた。ペントネはケース部分が太いのとケース内への巻き込みが不安なので、シンプルに使えそうなこちらで。フラップがついているのとケース部分に簡易クリップがついているのがいいんだけど、ちょっとデザインが女性向けすぎるのが難点。

定規はクツワのHiLINE。ペンケースの中に入れる定規は金属製がいい、というのが僕の持論。こちらは質実剛健なデザインで、紙が切りやすいことが売り。定規でそれが売り文句というのもどうかとは思うが、実際使用頻度高い使い方だもんなあ。折り畳み式もあったけど、今回は15cmのものを選択。

クツワ HiLiNE アルミ定規 XS15BK 15cm ブラック

クツワ HiLiNE アルミ定規 XS15BK 15cm ブラック

 

 

ということで、これでわりと隙のない布陣になったとは思うのだけど、様子見しながらもう少し充実というか使いやすくできれば、かな。