読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紙の上にぐるぐると。

文房具なんかを中心に、興味のあることをつらつらと。

バッグインバッグに使えるミニショルダーを求めて

tome-zoh.hatenablog.com

このエントリでも触れたが、僕は現在仕事用の鞄に2つのバッグインバッグを入れて使っている。

ここで触れたリヒトラブのものと一緒に使っているのは無印良品のバッグインバッグで、これがあらゆるタイプのポケットがこれでもかと配置されていて、収納性に関してはピカ一。これを90°倒立させる形でバッグに入れていた。

f:id:tome_zoh:20170326213225j:image
使い勝手がとてもいいので、使い慣れていくと財布やカードケース兼小銭入れ、医薬品やヘッドフォンなんかを入れていることもあり、休日は鞄から出してそのまま使うことが多くなった。そうするとさすがにいい歳のおっさんが使うにはどうだろう? と思い、同じくらいのサイズで休日そのまま使えるようなバッグはないものか、と。

 

そこでこんな条件で探してみた。

  • ショルダーバッグで使えるもの
  • ショルダーストラップは着脱が可能なもの
  • 鞄に入れているときもアクセスがいいようにフラップがないもの
  • 同じ理由で、できれば開口部が大きく、側面まで来ているもの
  • 収納スペースが区切られていて中身が遊びにくい、ポケットが多いもの
  • サイズは20×15×7cm程度

 クラッチバッグは休日にはちょっと抵抗があるので、ショルダーが無難かな、と。ストラップがはずれないタイプはやはり鞄に収納させるには不向きだし、フラップの有無も同様。大きさはあまり大きいと鞄に2つ入らなくなってしまう。

 

候補はこのへん。

 これはSAC'S BARとのPORTERの共同開発商品。実店舗で見てかなりグッと来た。開口が大きく、下部分に手をかける部分があるのでショルダーストラップをつけなくてもクラッチバッグとして使える。難点は価格と生地感がどうも好きでないこと。僕が丸の内のオフィス勤務で昼食は外に出て、という生活ならこれ一択なんだけどね。

 同じPORTERならこちらも休日使うには良さそう。スモーキーシリーズは生地の感じも好みだし。ただ、上のストームより価格が高いのと、前面ポケットのフラップがなあ。

 

PORTERはやっぱりちょっとお値段が…。ということで他のバッグメーカーのものも探してみる。

 

 ケルティのレクタンダルミニショルダー。コーデュラナイロンなので生地感と強度は無難。アウトドアブランドのなのでカジュアル度は高い、スーツの時に単独で使うのは(まあ田舎だからいいけど)ちょっと気になるかな。特筆すべきはメインが2気室に別れていて、上の2つのファスナーからそれぞれアクセスする形。

 

 チャムスはミニショルダーのラインナップが豊富だけど、僕の用途ではこのシリーズが良さそうな感じ。特にフロント部分のポケットが使いやすそう。ケルティのよりもさらにカジュアル度高いけど。難点は上部開口がちょっと狭いこと、あとフロント部分がスウェット素材なので耐久性に難があるんだよね。これは妻がチャムスのバッグを使っていたのでよく知っている。価格が手頃なので、オールナイロンならいいんだけどね。ナイロンのエコショルダーは細かな収納が利かなさそうなのでちょっと求めているものと違うんだよな。

 

 そういうメイン+フロントの収納構成というシンプルなデザインで、というのならいろいろなブランドが出しているけど、好みはマンハッタンポーテージのこれかな。これも実店舗で見たことはあって、無印のやつの収納力を知る前だったらこれで十分だっただろうな。

 

求めている条件がかなり特殊なこともあってなかなかしっくりくるものがないのが難点。SACS' BAR×PORTERのが一番条件には合っているのだけど…。

 

選択の結果は、また今度ということで。